ハロ?

本日、12月11日の正午前にさいたま市宮原付近にて、

太陽の周囲に虹が見えました。(っと言っても上方に一部ですが・・)

Kimg0031
「ハロ」と呼ばれる現象なんだそうで、、

お天気が崩れる前兆なんだそうで、

そのとーり!  デシタ。。

スズキ車のスパークプラグ交換時期

我が家のパレット1型も年が明けると丸9年になる・・・

さてさて、スズキ車オーナーの皆さま、スパークプラグは交換していますか?

「イリジウムプラグ」だから「10万キロ」で交換と思っていませんか?(落とし穴デスヨ)

車検証入れの中に「メンテナンスノート」というものがあるのを開いたことはありますか?

Dscf6166


コレがなかなか興味深いことが記してあります。

Dscf6169

などと、あり・・ふむふむと・・・・

 

Dscf6168
軽乗用車の点火プラグ(白金/イリジウムともに)

2年〔初回は.3年〕または40千キロ(4万キロ)どちらか早い方で交換。と記してあります。

ま、車検毎に交換ということになりますね。(ブン回す運転が前提?ということか??)

とは言え・・走行距離が達していなければ、車検のたびに交換というのは無視して良いのでは?

と思いますが、4万キロ交換というのは意外だった方々も多いのではないでしょうか?

最新のアルトなど「R06Aエンジン」は6万キロ交換になっている様です。

 

じゃあ軽自動車はみんなそうなのか?と思えば、ダイハツ車しか確認していませんが、

現行ミライース/ハイゼットは、ちゃんと100千キロ(10万キロ)交換になっていました。

(メーカーの考え方の違いなのかな?)

 

とりあえず、「メンテナンスノート」開いてみてはいかがでしょうか?

オートマ・オイルも4万キロで交換になっていますね。

また、オイルなどの使用量などは、メンテナンスノートではなく、

「取扱説明書」の巻末の少し前辺りに記してありますのでご参照下さい。

10/28 カシオペア紀行

カシオペア紀行で巡る東日本周遊の旅・・・

なんとも長い名の列車だろうか・・

さて、そのカシオペア紀行も本年最後の運転なのだろうか?

そうすると、私も本年最後の鉄活動になるのかもしれない。。

さて、そろそろ行かないとポジションが危うい・・と行けば・・・貸し切り・・・ξ

通過時刻10分を切る頃にバタバタと人が集まる・・・(みなさん余裕だねぇ・・)

ま、他人の心配をしている場合ではありません。。

他の撮影用途で使用したままのカメラ設定に困惑し・・

鉄設定に変更を思い出しながら・・・(すっかり電気製品に弱いお年頃になりました・・)

あとは、傾かないよう気にしながら・・っと

 

Dsc05051

カシオペア紀行 EF81-80

もうすっかり、秋冬の陽ざしになりましたね。

 

さて、今後が大問題だなぁ・・ 撮りたい列車も無いし。。

わ、、残念・・・

10/13 肌寒くなりましたが、花火の音が・・・見えるかな?

あら・・・・

Dsc05009

なんだか残念・・・

もぅチョット花火よガンバレ!

Dsc04964


もういっちょ!

Dsc04985


Dsc04961


ずいぶんと恨めしい位置にマンションが建ったものです・・

タカトク SSW7000 復活っ!

以前、ご紹介した初めての長物「タカトク SSW7000」

Dsc03726


もうツヅミ弾が入手困難で・・・なんて困っていましたが、、

ジャ~ン!!

Dsc09614

ヤフオクで出品されていたので、落札致しました。(ぃや~、久々の再会で・・懐かしいです)

早速、装填

Dsc09621

チャンバーに1発コッキングしておけば、1+10発装填できます。

 

Dsc09624

上部のポートから、送り込まれるのが確認出来ます。

 

Dsc09626

発射後、コッキングすると勢いよくカートリッジが上方に飛び出します。

(画像は、カートリッジを置いただけデス・・)

 

Dsc09628

難点は、レバー作動角度がやや大きいこと・・

上・SSW7000

下・DENIX M92カウボーイバージョン

  (スペインのデニックス社製。このメーカーの製品は全て調度品の類のものです。
  銃には弾丸発射機能はなく、コレクション品やインテリア用品としてご利用ください。)

  というもの。。

で、威力は?

Dsc09616

ツヅミ弾の重さは、0.18g・・

弾速計に0.18gを入力して・・

Dsc09619

弾速、約54~56m/s ・ 約0.26~0.28ジュールくらい?

もっとパワーありそうな印象ですが・・・こんなもんなんだ・・

 

ま、復活ということで、

レバー折れてしまいそうな恐怖はありますが、大事にしたいと思います。

9/8  EF81-80 カシオペア紀行

貴重な第二土曜日休日。

10月までのカシオペア紀行の運用と仕事の休日を合わせたら・・・

下りを撮れるタイミングが本日が最後という事実・・

日の入時刻も日に日に早くなっていくので「撮っておきましょう」ということで、、

前回と同じ跨線橋へ、、準備完了した頃に「英太郎さま」ご到着しご挨拶。

間もなく「29683さま」もご到着。大変ご無沙汰しております。

あとは雲がねぇ。。。なかなか晴れ間があっという間に通り過ぎる・・・・・

あら?晴れてももぅマンション影が伸びてしまうではありませんか?!

というわけで通過時間。

Dsc04866

カシオペア紀行 EF81-80

まぁ、曇って正解? としておきましょう。

京浜東北線北行きが並走しておりますが、昨年の「お手軽跨線橋階段」で待っていたら・・

実際数名の人影を確認しましたが、、心中お察し致します。

英太郎さま・29683さま、その他ご一緒された方々、お疲れ様でした。

久々のカシオペア紀行

このところ、カシオペア紀行の撮影チャンスはあったのですが・・・

暑すぎて外出する気になれず敬遠しておりましたが、

久々にヘッドマーク付きで上野へ戻るというのでやる気マンマンでいましたが・・・

なんという天気だ・・・。

目覚めてみれば、雨音で「大粒だ」と判断がつく。。

行く気ではいるのですが、「どーしようかな?」(バイクで行く予定だった)

ポジション確保も兼ねて、やや早めにまだ大粒が降る中クルマで行くことに・・・

ほぼ60分前に現着すると、ほぼ同時にもう1名到着。マイポジションはキープ。

直後に3名やってきて5名になった。(雨の中・・みなさんご苦労様です)

あとは待つのみ・・。

雨は徐々に弱くなりつつ空も明るくなってきた。

通過ころには、傘もほとんど不要な小雨になったのは幸いだった。

 

Dsc04813
EF81-95 カシオペア紀行

ほぼ3ヶ月ぶりの撮影。

カメラが錆びぬようにと、撮影に出ましたが・・・雨の日にかよ・・と一人ツッコミ。。

初めての「フルオート」

昔々・・以前紹介した

「MGC S&W M759 スーパーマスター」 という初めてのガスガンを購入したころ、

もう一丁購入した銃があります。

Dsc09435

MGC M16A2

初めてのガスライフル、、マシンガンであります。

まぁ、、当時は新車で買ったワゴン車に猫が屋根に登ったりして威嚇射撃に活躍しました・・(懐かしい。。)

いやいや、猫を撃ちはしませんよ、クルマに当たったらそれこそ涙になりますから・・・

Dsc09598


ガスはグリップ底部から直接注入します。

ガス缶を直接グリップ下に取り付けるアダプターも別途付属しました。

新品時からの、、、このモデルのウイークポイントなのか・・

Dsc09605

ストックパイプの下にあるガスチューブ付近から、、

「シュ~」というガス漏れ音が耳を澄ますと聞こえます・・・

とは言え、現在も撃つことは出来ますが、ノンホップですし、

付属のBB弾(奇跡的に未使用だった)を計ったら0.15gですし

威力は、イマドキの18禁銃に比べれば非力ですね・・・

頑張りません・・

毎日酷暑が続いてますね。

野外で仕事の私は、毎日「熱中症」で悩まされています。

(まだ?)倒れるまでは、至っておりませんが午後の体温は38℃を超えています。

今週を乗り切れば盆休みです。 台風も来そうですし・・・

頑張りません・・・倒れますから。。 それなりに仕事します。

Dsc09591

暑い日曜日も陽が沈みます。

愚問・・・

幼少の頃から、理髪店にて店主との会話で時々される質問で、

「暑いのと、寒いの、どっちが好きですか?」と聞かれることがある。

なんでそんな両極端を選択しなければならないのだ?

私の回答は決まっている。

「どちらもキライです」

«EF81-98 カシオペア紀行(本日画像じゃないよー)

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ