« 諦めたTA64が・・ | トップページ | セリカ ST185 »

セリカ ST165

「セリカ」というキーワードで進んでみましょう。

Gr.Bが廃止になり、Gr.Aへ移行したWRC

トヨタは、セリカGT-Fourが登場するまで、ス-プラ(MA70)3ℓターボ無し、

でサファリラリー等に出走したりしましたが、目立った戦績ではありませんでした。

で1988年(だったかな?) セリカGT-Fourが実戦デビューします。

で、このセリカGT-Four(ST165)のミニカーも欲しかったのですが・・・sweat02

当時、実車に忠実なモデルが無く(少なく?)・・sweat02

Dsc04550
Trofeu #231 TOYOTA CELICA GT4 TTE 1st Safari 90

 

と、、またまったく好みではないサファリ車を入手sweat02(セール品で格安だったため買ってみた。というレベルcoldsweats01

ほとんどのラリーでリトラクタブルライトは上げたまま固定されていたのに、

閉じたままでの製品化で定価では絶対に入手はしなかった。

唯一ライトを閉じたまま出走したのは、イタリア・コルシカ島で行われた「ツール・ド・コルス ラリー」のみだ。

理由は、唯一ナイトステージが無いイベントだったので、ライトの必要が無かった。

« 諦めたTA64が・・ | トップページ | セリカ ST185 »

ミニカー」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです~。
ST165セリカといえば僕の中ではカルロス・サインツかな。
たしかにリトラクタブルヘッドライトを上げて固定してましたね。
このミニカー。
あまりにも実車を再現できてませんね。
補助ライトも無いし。

モモパパさま ありがとうございます。

そうですね、C・サインツがチャンピオンを獲って活躍が目覚ましかったですね。
ヘッドライトの話は続きがありますのでまた後ほど・・アップします。

このミニカーは当時もすでに大ベテラン、B・ワルデガルドが運転したものです。
Trofeu(トロフュー)はポルトガルのミニカーメーカーでなかなかマニアックなんですがsweat02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 諦めたTA64が・・ | トップページ | セリカ ST185 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ