« 東京マルイ製 S&W PC356 | トップページ | 5/21 わくわくドリーム号 »

ナイトウォーリア・コンバットカスタム

前回、エアコッキング・PC356のクオリティの低さにガッカリして、

いつかはリベンジ。。。なんて思っていましたが、エアガンのラインナップを見ても

オートマチックハンドガンは「グロッグ」だの「ベレッタ」だの、、、

中学生当時にはモデルガンには無かった銃ばかり、まったく馴染みがない銃が並ぶ。

中学生当時に所有していたMGC製「ガバメント」のブローバックモデル。

紙火薬の爆発力で反動が楽しめた。

現代のエアソフトガンにもガバメントは存在していた。しかも弾丸を打ち出すフロンガスの

力を利用してブローバックまでしてしまうという。。

すっかり『浦島太郎状態』である。 どんなものなのか?興味津々だ。

ガバメントのスタンダードモデルもラインナップされていたが、

様々なタイプのカスタムモデルに目が引かれる。。

いろいろ目移りしながら選んだのが、

 

Dsc08565_2

東京マルイ 「ナイトウォーリア・コンバットカスタム」 というモデル。

下にぶら下がってるものは、オプションのLEDライトです。

名前のごとく、夜戦用にカスタムされた銃らしいのでライト付けてみました。

Dsc08569

ガス圧で発射と同時にスライドが勢いよく後退し弾丸の装填がなされ、

連射できるのは感動もの。。
 

Dsc08590

やはり、、、箱出しのままでは飽き足らず・・・

社外製・貫通タイプのリコイルプラグに変更し、ハイキャパ5.1用の

リコイルスプリングガイドを装着しました。(銃身下の棒のことです)

メーカーサイトはここです


« 東京マルイ製 S&W PC356 | トップページ | 5/21 わくわくドリーム号 »

エアソフトガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京マルイ製 S&W PC356 | トップページ | 5/21 わくわくドリーム号 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ