« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

ハイキャパ4.3

東京マルイの製品には、ハイキャパ4.3という銃身の短いモデルもある。

Dsc08643

ハイキャパ4.3 タクティカルカスタム

というオーソドックスなブラックモデルと・・

 

Dsc08581

ハイキャパカスタム デュアル・ステンレス

というステンレスっぽいヘアラインシルバー処理されたモデルがあり、

これらもスライドをスワップしてみたが・・

 

Dsc08596

・・・・あれ~? ハイキャパ5.1同様、、どこかカッコ悪い・・・sweat02

さて、どうしたものか・・


わくわくドリーム号

18日土曜日、出勤日ですっ!

でもまぁ、わくわくドリーム号の運転日で日の出の早い時期ですし、

なんたって梅雨時の晴天日という好条件。出ないなんてもったいない・・

と、まいどの原チャリに脚立縛って今回は宮原まで行ってみましたdash

少々、当初の予定よりも起床&出発時刻が遅れましたが・・coldsweats01

現地2番手到着。(やっぱ脚立持参は正解good)列車の通過を待つ・・・

 

Dsc01557
9712M 583系 わくわくドリーム号

眉毛(?)上側の黒点、、センサーゴミかと思いましたが、、

塗装ハゲの様、かなり固いものが当たったようですが、投石でないことを願います。

さて、天気予報は猛暑日,熱中症などの注意喚起している・・

寝不足も相まって仕事はグダグダになりそうですが、

キチンと働きますよ・・・たぶんsweat02

行ってきます・・wobbly

情けない・・・・(自分)

11日第二土曜日は休日だ。

そしてタイミング良く「カシオペア紀行」の運転日だ。 当然撮りに出た・・久々だ。

狙うポイントへ30分程前に行ってみた・・・げげっ・・すでに満員御礼。。

ココには数回通ったが正直、他人と出くわしたのは初めてだった。

狙うポイントよりも十数メートル手前になるがなんとかスペースを見つけた。

ここならちょっとズームを引けば撮れるだろう。アングルチェックを確認しようと

カメラを撮り出し脳天ショック・・・

そう、場所取り出来るだろう。&バイクですっ飛んで来たので機材の軽量化で、

200㎜単焦点1本勝負で来てしまった・・。(ズーム引けないじゃん・・sweat02

現状でなんとかしなければならないが、、ファインダーを覗いての撮影では、

先客さまたちの頭やら腕やらの記念写真になってしまうので、モニターを傾けて

腕を伸ばしての撮影。(私が最後端だったので他人に迷惑は掛かっていない)

普通列車で試写。アングル・水平もなんとか・・・そして本番。・・・

 

Dsc01541

カシオペア紀行 EF81-81

・・数回のアングルチェックで腕が疲れてしまってプルプル震えがヒドイ

それにシャッター押しで余計な力が入ってしまったのだろうか?

残念ながら尻切れになってしまった。

まったく我ながら情けない・・・。

私らしい。と言われれば・・・そうなのかも知れないが。。

次回の良い予習になった。。と自分への慰めと反省を仰いだ。

今更ながら、化粧直し後の81号機の撮影も初めてだった・・。

あ~ぁ・・

ハイキャパ5.1

ガバメント系のカスタムガンに「ハイキャパ」と呼ばれる銃があります。

ハイキャパシティを略して呼ばれるもので、基本設計が100年以上前の銃ですから、

近年の銃に比べての短所になる装弾数の少なさを補う構造になっているもの。

その分グリップが多少太くなっている。

ま、そんなことより・・最初のエアソフトガン

Dsc08562
MGCのS&W759

スーパーマスター

このブラック&シルバーを再現したくて、

この東京マルイ製のハイキャパにブラックモデルとシルバーモデルがあり、

掛け合わせれば出来るんじゃないの?と安易な考えで購入。

 

Dsc08627

東京マルイ製 ハイキャパ5.1 

(謝)ステンレス(シルバー)モデルの画像がありませんでした。

メーカーサイトでご容赦下さい。

 

で、双方のスライドを交換してみた・・が、

Dsc08606

ん・・・なにか、イメージ違うなぁ。。

 

ブラックモデルのメーカーサイトはこちらです。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ