« フォトジェニックのストラト・ボディ編その1 | トップページ | まさか「PRS(SE)」を手にする日が来るとは・・ »

フォトジェニックのストラト・ボディ編その2

ハイ!ヨッパライのギターいじりの続きでございます。

前回、ピックガードにピックアップの装着が終了したので、いよいよボディへ載せます。

Dscf6208

さて、どーかな?

あ、、やっぱり・・ξ

Dscf6210

ピックアップのネジが長すぎる・・3㎜カットする。

そして・・

Dscf6209

スイッチ付きポットも底付きしている。

ボディを5㎜、リューターで掘り下げる。。

んで、やっとこさ装着完了!

またネックポケットが・・

Dscf6213

今回は4㎜削らないと・・

Dscf6214

リューターでチュイ~ん!

コレでネックを付けて終了・・なのですが・・

Dsc00142

ブラスのサドルをグレコさんから移植。(その効果は不明・・気分デス)

11.0㎜幅を10.4㎜に削るのに夜な夜な2日掛かった・・指先が痛くなりました。

Dsc00160

やっと完成!

グレコさん時代とのボディの違いで音が変わるのか?なんて

当時のアンプも無いし、、音自体忘れてるし・・わっかりませーん!

いやいや、、イイ音ですよー!たぶん・・

メインギター候補有力です。 

弾き憎くないですよ。フォトジェニックのストラト。(※個人的感想です)

 

 

 

 

« フォトジェニックのストラト・ボディ編その1 | トップページ | まさか「PRS(SE)」を手にする日が来るとは・・ »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フォトジェニックのストラト・ボディ編その1 | トップページ | まさか「PRS(SE)」を手にする日が来るとは・・ »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ