« あけぼのロス症候群?【再発?編】 | トップページ | かみんぐす~ん・・? »

GrassRoots ネック編&仕上げ

ささ、、ピックガードのキズ直しが、良い方向に期待ハズレだったGrassRootsギター

せっかくの休日も外には出られない昨今なので、ギターのメンテナンスしています。

 

中古ギター定番のネックなどを仕上げていきます。

Dsc00653

まずは、指板をマスキングしてフレットを、、

2000番の紙やすりで軽く磨いてからコンパウンドで磨きました。

ででで、、

Dscf6257

指板をクリーナーシートでゴシゴシすると・・ややヨゴレが・・

まぁ、カワイイものです。画像はありませんが、前回ジャンクのLiveKingストラトは、

うげげ・・という表現で察してください・・・というほどでした。

Dsc00658

ハイッ!レモンオイル&みつろうクリームで仕上げて、キレイになりました。

 

でで、我が家へ来て試奏しながら、、音詰まりする箇所があり、、弦高高めにしないと弾けないなぁ・・という状態だったので

心当たりを確認すると・・・

Dscf6253

定規を1・2フレットに密着させると・・24フレットではフレットの高さ分ほどのすき間・・・

逆反りってヤツですね・・

 

Dsc00662

さぁ、近年のギターはこんなトラスロッドが多くなってますね。

ダブルアクション・トラスロッドって言うのですか?

(ってボディ割れてるではありませんか!・・隠れる部分なので気にしない事にします)

ところで、付属品が付属しなかったのですが・・コレ、、ナニで回せばイイのやら・・

Dsc00664

アラ、、3㎜の六角レンチで回せそうです。

90度くらい緩めたでしょうか・・・

続いてはサビサビだった弦高調整のイモネジをステンレス製イモネジに変えます。

Dsc00669

1.5㎜六角軸のドライバー、すごく便利です!オススメです。

ということで、ブリッジも全バラシて、磨き上げて組み直し

弦を張ってチューニング&オクターブチューニングも調整し、弦高も低めに調整。

Dsc00695

出来ました。ツマミ類はホワイトにしてみました。。

ボディはワックスを丁寧にかけ直してクスミを消しました。

Dsc00697

完成ッ! まったくフレットの減りも無く、大きなキズ&打痕も無い。

ピックガードも保護フィルムが付いたまんまだった・・

ほぼ新車・・走行距離、極わずか・・な状態。。

ネックも違和感無く弾きやすい。値段も安かったので気軽に弾ける。

メインギターにしてもイイかなぁ?

今回はイイ買い物だったと自負しております。

さて、何の曲から覚えようか・・・(弾けねぇんじゃん・・・)

GWの課題が出来たか?・・

 

 

« あけぼのロス症候群?【再発?編】 | トップページ | かみんぐす~ん・・? »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あけぼのロス症候群?【再発?編】 | トップページ | かみんぐす~ん・・? »

フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ