« PhotoGenicに高級感がチョット出たよねぇ? | トップページ | 仕事中だったのでスマホで、Ⅱ »

ゼブラの2ハム仕様にしました。

ぃやぃやぃや・・・雨天が多くて毎日高湿度でギター保管にも気を使います。。

 

前記事の改造で使用したHSHのピックガード

Dsc00755_20200713202601

元々は、SELDER機に付いていたモノでした。

Dsc00162_20200713202601

で、ピックガードを奪われてしまったSELDER機は、、、

機嫌を損ねないように・・

Dsc00780

Wilkinson製の3シングルでノーマル仕様のストラトで終了するつもりだったんですが・・・

またAmazonで、ヘンなPU(?)を見つけてポチってしまいました。(2週間くらい到着まで掛かったかな?忘れかけた頃に・・)

そう、PhotoGenic1号機で使用していた2ハムのピックガードが余っていたので、

Dimarzioを外してグレードダウン・・そして

Dsc00789

こんな安っぽい2ハム仕様になりました。

なにが安っぽいって・・

ボビンの色ですわ。

一般的な、まぁ名の知れたPUたちは、クリーム/ブラックのゼブラカラーですが、

Dsc00791

コレ、ホワイト/ブラックなんです。いかにもオモチャっぽい!(なんだか珍しいなって・・)

中華製の価格も価格、、2芯線でタップも出来ず。

抵抗は。ネック・7.44KΩ ブリッジ・14~15KΩ(くらいだったかな?)

(でもブリッジ側はFスペースサイズでした・・ヨカッタ)

パワーはそこそこ、音質は、、、軽いの・・・かな?・・と思ったのですが!

他の中華PUたちと弾き比べると・・・暴れ感あります(けっこうイイか?・・弦に近付けすぎてグシャってるのか?)

ま、見た目で面白いかな?と遊んでみました。

 

 

« PhotoGenicに高級感がチョット出たよねぇ? | トップページ | 仕事中だったのでスマホで、Ⅱ »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PhotoGenicに高級感がチョット出たよねぇ? | トップページ | 仕事中だったのでスマホで、Ⅱ »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ