10年ひと昔とは言うけれど・・

歳を重ねるたびに、年月が過ぎるのが早いな・・とは思っていましたが。。。

あらま、、あと半年もすると、北浦和へ通いだして10年になることに気付いた。

あ、そぉ~ですか。。そんなになりますか?

当初は何の目的もなく、他人に感化されて中古のコニカミノルタα-7Dを購入したのが

きっかけで、鉄道でも撮ってみようか? と近場の北浦和へ通い始めました。

 

Pict1201

そんな頃に撮ったカシオペア。

まだ連写が3コマ/秒でタイミングが合わなかったり、

銀塩時代の100-300mm安価ズームで焦点距離が毎回変わっていたり・・

また今思えば、この頃のどれを見てもピントが甘く、

カメラ本体がピントずれをしていたのかも知れません。。(レンズもショボかったけれど)

ま、どヘタ加減は相変わらず維持してますが・・・sweat02

 

あと4年でこの世に生を受けて2回目の東京オリンピックが来るよ・・・(出来るのかな?)

ひと時の晴れ間に虹

台風の影響からの大雨、各地に被害も報道されており

50年に一度の大雨などと言われてますが・・

 

さいたま市では午後5時頃、ひと時の晴れ間があり・・とは言え雨もまだあり・・

虹が出ました。

Dsc_0032
二重の虹が見れました。

Dsc_0034
最近は、コンデジすら持ちだしせず、スマホでほぼ初めて撮ってみましたcoldsweats01

 

Dsc_0030
出たり消えたり・・・30分以上見えていました。





梅雨明けの虹

7月20日 関東地方が梅雨明けしたと見られる。

との発表があった夕方、ふと空を見上げたら・・・

Dsc07775
今にも消えそうな

虹が出ておりました。

撮影後、間もなく

消えました・・

最も長寿な電気製品

一般の電気製品の寿命って・・・どれくらいなのでしょう??

テレビもパソコンも5年も使えば・・・ねぇcoldsweats01

我部屋のデジタルな時計・・本来の機能ではないけれど・・

 

Dscf5822

AKAI AUDIO TIMER DT-120 という製品

購入したのは・・・高校に入学した年だったか?1980年頃かな?

世の中はまだデッカイオーディオシステムが流行っていて

親の援助と貯金を合わせて一通り買ったワケさ・・

その一通りの一品だったオーディオタイマー。

当時はまだ電源でON-OFFしないと留守録が出来ない時代でした。

この頃出始めたオートリバースのカセットテープデッキで長時間録音が可能になったのが懐かしい・・

(デッキ2台あったけれど・・オートリバース機能が壊れるの早かったなぁ・・)

ついでにこの頃出始めたのがメタルポジションのカセットテープ。

クロームポジションとかフェリクロームポジションテープとかありましたが・・・

その違いが解るような音楽の聴き方では無かったな・・  (話が脱線してないかぃ?)

 

そうそう、、すっかりそのオーディオシステムは絶滅してしまったが、

このタイマーだけが残り未だに動いているという奇跡(?)

さすがに時間で電源を管理するものは無くなったが時計として機能している。
夜中の暗闇でも視認できるのが便利この上ないscissors

しかも時差がとても少ない・・ほとんど秒もズレない。

電気の周波数を換算しているようで、50Hz⇔60Hzの切り替えスイッチが底面にある。

試しに切り替えたことがあったが、50秒で1分進んだ。

 

とにかく我が家で唯一(?)昭和の時代から作動し続けている電気製品なのだ。

えっsign02 なんと約35年間sign03sign02 あっ、、そぉsign01ですか・・sweat02

踏切の音と点滅のタイミングを何故あわさないのか?

・・という表題の質問コーナーをみつけたsearch

なかなかマニア方面的な返答が投稿されており、へぇ~、そーだよね。と思いましたが、

私の聞いたことのある回答は、もっと具体的なものだった。

-----以下は、数十年前にラジオで聞いた内容で信憑性は微妙ですsweat02-----

踏切のランプの点滅と、警報音の周期はなぜ異なるのか?

それは、酔っ払いに関係する。

ほろ酔い気分の酔っ払いが踏切に近づくと踏切が鳴り出す。

酔っ払いがもし、視覚から得る点滅のリズムと聴覚から得る警報音のリズムが同じだと、

足並みもそれに同期してしまい、遮断機前で立ち止まる事無く、そのまま踏切内まで行進してしまう可能性があるために、

光のリズムと音のリズムを故意にずらして、不快を感じるようにしている。

という様な内容だったと記憶している。。。ホントかウソか??

Pict9169

微虹・・

昨日19日、仕事終業で会社を出ようとしたときに・・sign02

Ca3i0016 微妙に虹の足が出来ていました。

コンデジも無かったので携帯で撮りました。

そういえば日食でしたね・・

5月21日 金環日食でしたね。

ひと月以上前から・・

なにか強力なNDフィルターを装着しないと撮れないんだそうな・・

しかしそのフィルターは1万円もするそうな・・

たった数時間のために1万円も出すことは躊躇する・・

その後の使用頻度は皆無。

しかもかならず晴れるsign01という保証も無いのにsweat02

ま、無くたってなんとかなるだろsign02 (極めて楽天的・・)

 

そしてその日が近づく・・天気は良くないらしいcloud

心の中では「だろsign02」と言いながら・・雲の切れ間から見えるかも知れない・・とのこと。

ならば雲がフィルターになってくれればこの上ない。

 

当日、イケそうだなnote と、とりあえず暗いセッティングにすればいいかな?と

カメラは、ISO最低の50・絞り最小・シャッター最高速1/8000secに固定

レンズは200㎜に×2.0テレコンで絞りを稼ぐ、さらに×1.4テレコンを装着してみたが・・

ボケボケでどうにもならず外し、カメラ側のスマートテレコンを×2.0設定にしてみた。

ま、金環食付近の太陽でも・・確かに露出オーバーでしたが、雲が無くてもなんとか撮れたみたい・・

Dsc09281 Dsc09320 Dsc09342

ノートリミングです。

出勤直前の時間、手持ちで・・腕がプルプルし始めてしまって太陽をファインダー中央に収めるのが大変でしたcoldsweats01

桜終焉・・

Dsc08637 桜もピンクから緑色に変わり始めました・・

(本日も一眼持って・・・・・オイsign01仕事しろっsweat01coldsweats01

2/18 5078レ・EF66-54

2001年8月に購入し、今まで幾度とトラブルを発生しながらも復活し頑張ってくれたパソコンでしたが、ついに代替えしましたscissors

各社2012年春モデルへ切り替わる時期。

パソコン自体の性能もほとんど頭打ちと判断して、2011年秋モデルの在庫一掃値下げを狙って思い切ったdash 

今までよりもCPUは約3倍、搭載メモリは約16倍sign02、HDDは2TB

いゃ~sweat01快適快適heart04 驚いたsweat02 

使い慣れたWindows98/Me用の画像修正ソフトを対応していないWindowsXPで使用していましたが、もうこのソフトの進化版も販売終了になっており、Windows7ではどう画像処理をしようか?が課題でしたsweat02

が・・・・

試しにWindows7で起動させてみた・・・・・・・・・・・・・あら、、、動いたcoldsweats01 

おぉsign01画像処理の速いこと速いことdash 

少々修正後の画像がクセの強いソフトですが、何より簡単で画像管理も楽なのでとてもありがたい予想外・・でしたnote 

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

さて、18日(土) 5078レにEF66-54が運用に就くことは、昨日の配6795レの情報により確実だったので、本日は仕事に一眼持参で向かいました。

α77ではなく、先週修理から戻ったα550の試運転も兼ねて持ち出した。

修理内容は、シャッターボタンの半押しが時々効かないトラブルと、α77導入して撮り比べて明白となった明らかなピントズレ(後ピン)の修正です。

今日の現場は宮原の近所で午後までの長丁場。時間はたっぷりあるので(チョットだけcoldsweats01)抜け出した。

正確には数えなかったが、この近辺に10人前後居ただろうか??

Dsc08310
5078レ EF66-54

54号機は久々の撮影な気がする。。

どして54号機だけグレーの下帯なのだろうか? なんか合っていない気がしてならない・・

さて現場へ戻ろうrecycle

はやりピントの最終確認は北浦和で撮らないと判断出来かねる・・ξ

紅葉→落葉

22日は、天気予報で好天が望めないのと、土曜日の日中は、雪・みぞれ・雨の降る中・・一日中午後まで現場仕事で、心底寒かったので(sign02)朝練ウヤしました。

ということでネタ探しsearch   flair 

昨年、11月下旬から朝練時列車待ちのヒマ時間に色付き始めた桜並木を毎週撮り続けていました。maple 

Dsc00863 Dsc01087 Dsc01203 Dsc01634 Dsc08193

と、11月23日より27日、12月4日・11日・18日にはほとんどの葉が落ちてしまいました。

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ